お客さんの声を第一に考える藤和ハウスで家を探そう

少しでも高く売るには

女性

競売時でも相談可

様々な理由によって住宅ローンが支払えなくなり、今まで住んでいたマイホームを競売にかける必要になる人も多くいるようです。競売では、任意売却と比べ10〜20%も低い価格で売却されるケースが多いです。呉市の不動産会社には、そんな競売開始通知が届いた状態でも相談に乗ってくれるところがあります。マイホームが競売にかけられ、売却をすれば債務がすべてなくなるのならいいのですが、一部の債務が残れば、その債務の返済を続ける必要があります。マイホームを売却し、新たな住む場所を見つけ、引っ越し費用なども考えると、想像以上に多くのお金が必要になります。そのため、債務はできるだけ残さないようにしたいものです。競売にかけられるよりも任意売却によってマイホームを売った方が債務を減らせる可能性が高いです。場合によっては、任意売却をしたことで借金が0になるケースもあります。呉市には、この任意売却の実績豊富な不動産会社があり、呉市周辺では、この任意売却の90%を取り扱っている不動産会社もあります。この呉市の不動産会社のように、実績豊富なところなら様々な相談にも乗ってくれます。このような状況になると何かと不安が募りますが、豊富な経験がある不動産会社に相談に乗ってもらえれば、精神的にも大きな負担軽減となります。困った時こそ、頼りになる不動産会社に相談し、少しでも債務が減らせる売却方法で、精神的にも金銭面でも負担軽減をしてみてはいかがでしょうか。