お客さんの声を第一に考える藤和ハウスで家を探そう

充実した暮らしのために

藤沢は、豊かな自然環境に恵まれながら、商業施設も建ち並び、充実した生活を送ることができる地域として人気があります。そのため、不動産の人気も高く、購入する場合は、理想と予算を照らし合わせて不動産探しを行い、見つかったら購入を申し込み、重要事項説明を受け、売買契約という流れになります。

地震に強いマンション

杉並区の中古マンションを選定する際は、新耐震基準を満たしているかチェックしましょう。1985年5月以前に建てられたマンションは、古い耐震基準で作られています。1985年5月以降のマンションは、新耐震基準を満たしているので、耐震性に優れているのです。

少しでも高く売るには

理由は人によって異なりますが、所有していたマイホームを競売へ掛けられることがあります。しかし、その場合、安値で取引される事がほとんです。なので、そのような事態に陥る前に、任意売却を検討しましょう。呉市では任意売却の相談に乗ってくれる不動産会社がたくさんあります。

地域密着型不動産会社

模型

セレシスを導入しています

藤和ハウスは昭和50年に創業した老舗の不動産会社です。本社は東京都西東京市にあり、東京都内に12店舗、東海エリアに2店舗展開しています。特に多摩地区の不動産には強く、中堅不動産会社として地域に貢献しています。かつては在京民放のラジオや地元の映画館でCMを行っていたので、知っている人が多いです。藤和ハウスでは主に建売住宅やマンションなどの不動産売買を行いますが、一部の店舗では賃貸物件を取り扱っています。藤和ハウスは地元密着型の不動産会社として、一番初めに相談に来てくれる店舗を目指しています。藤和ハウスが顧客から高い評価を得ているのは、セレシスと呼ばれるシステムで住宅を建築しているからです。セレシスとは独自の新しい発想で、住宅づくりをサポートするシステムです。これは藤和ハウスが土地を販売して、その上で提携する住宅メーカーと土地を買った人が契約を結んで家を建てる仕組みです。藤和ハウスでは大手ハウスメーカーと提携しています。直接住宅メーカーと直接やり取りすると、情報が多すぎたり専門的な言葉が多すぎたりと何かと大変です。そこでセレシス担当者が秘書役となって、住宅メーカーとの初期交渉から決定までをトータルサポートします。知識とノウハウを持った担当者が中立的な立場でサポートしてくれるので、細かいニーズにもこたえてくれます。直接住宅メーカーから営業を受けることがないため、購入者のペースで住宅づくりが進められ、希望通りの家が建てられると評判です。